健康維持

決して「健康」とは言えないけれど、明確な「病気」であるともまた、言えない状態。
このような状態を、「未病」と呼びます。

このまま放置すれば、いずれ重大な病気につながってしまうかもしれません。
けれど、人間というのは実際に病気にかかってみないことには、生活習慣を変えたり病院を訪れたりといったような具体的な対策は取らないものです。

後悔先に立たず。まだ防げるうちに、できることはするべきです。

がんの進行が早いのはなぜですか? 早期発見がカギを握る!

がんの進行

厚生労働省のホームページによると、日本人の主要死因別死亡者数の第1位は「がん(悪性新生物)」とされています。 がんとは、細胞分裂の際に遺伝子情報の伝達エラーが蓄積され、修復できない状態のことです。 今や、日本人の3人に1人ががんにかかり、がんになった人のうち2人に1人が死亡するといいます。 なぜ助かる人と助からない人がいるのでしょうか? その差は、早期発見されたかどうかの違いです。 早期発見された…続きを読む

プラセンタサプリメントは安全? 副作用は?

白髪にプラセンタ

美容のイメージが強いプラセンタ。 実は、健康分野でも注目を集めています。 プラセンタ(Placenta)は新陳代謝を盛んにしたり、抵抗力を高めたりするため、摂取すれば身体本来の機能を取り戻すことが期待できます。 そのほかにも、ホルモンバランスや自律神経を整えてくれるため、メンタルヘルスの分野でも注目されています。 これだけ幅広い効果を期待できるプラセンタ。 でも、「副作用があったら……」と心配して…続きを読む

白髪染めでアレルギー反応がでる? 体に優しい白髪対策は?

白髪染めアレルギー

白髪対策といえば、「白髪染め」と考える人は多いと思います。 好きなときに気軽に染められるうえ、早く効果を体感できるため多くの人が使用しています。 しかし、頭皮に合わない場合、白髪染めはトラブルを引き起こす危険性があるということを忘れてはなりません。 実際に、白髪染めによるトラブルが増えているとテレビや新聞でも取り上げられています。 今回は、安全で体に優しい白髪対策についてお伝えします。 白髪染めの…続きを読む

男性にも更年期障害ってあるの?

男性更年期障害

やる気がでない、身体がだるい……そんな悩みを抱えているなら、あなたは更年期障害かもしれません。 男性には女性の閉経のような変化はありませんが、加齢とともにホルモンが減少するのは女性と同じです。 男性の中には、ホルモン減少の影響を受け、鬱などの症状に苦しむ人も少なくありません。 ただ、男性の更年期障害は認知度が低く、「自分が更年期障害」と自覚できずにいる方も多いといいます。 女性のイメージが強い更年…続きを読む

死亡原因1位! がんになる仕組みを知って予防しよう

がん予防

日本人の死亡原因1位とされている「がん(悪性新生物)」。 免疫力が落ちる高齢者ほど発症しやすいため、少子高齢化が進めばがんになる人が増え、がんで死亡する人もますます増加すると懸念されています。 健康寿命を全うするためには、がんにならないことが大切です。今回は、「がん」が発生するまでの流れを説明させていただきます。 「がん」になるまで がんは遺伝子のエラーが蓄積したものとされていますが、それはステー…続きを読む

頭痛、肩こりの原因はストレートネックかも?

ストレートネック

近年、「ストレートネック」という首の骨が真っ直ぐな状態の人が増加しているといいます。 ストレートネックになると、頭痛や肩こりなどの症状があらわれ、重症の場合は失神することもあるため深刻な問題です。 こちらでは、自分自身がストレートネックかを判断できる簡易チェック法をご紹介します。以下の項目に自分がいくつ該当するか数えてみてください。 ストレートネック簡易チェック法 質問項目(「はい」の数をかぞえて…続きを読む

プラセンタサプリメントに向いている原料は豚、馬、羊のうちどれ?

豚プラセンタ

プラセンタ(placenta)は日本語で「胎盤(たいばん)」という意味で、プラセンタ製品の原料には、主に豚・馬・羊・ヒトの胎盤が使われています。それに加えて植物由来のものも製品化されています。 さまざまな動植物の胎盤がある中で、どうしてアビストアのプラセンタ製品は「豚プラセンタ」を使用しているのか? 今回は、その理由についてお伝えいたします。 A.人間の細胞との相性が良く、完全無菌状態での飼育が可…続きを読む

プラセンタ注射は危険? 安全な摂取法とは?

注射

厚生労働省で医薬品として認可されている医療用プラセンタ注射薬。 種類は「メルスモン」と「ラエンネック」の2つがあり、慢性肝疾患治療や更年期障害などの治療に用いられています。 保険適応が認められているため、プラセンタ注射を検討している人も増えてきているようです。 しかし、直接身体に取り入れるため、危険な事態を招いてしまうこともあります。今回は、プラセンタ注射の危険性についてご紹介いたします。 A.ア…続きを読む

更年期障害にプラセンタは効果がありますか?

更年期障害

卵巣の機能が急激に低下する更年期に生じる、さまざまな心身の不調を更年期障害といいます。 その症状は、めまい、頭痛、のぼせ・ほてり(ホットフラッシュ)などの身体面から、イライラ、眠れない、うつ状態などの精神面まで多岐に渡ります。 日常生活に支障をきたす場合があるため、深刻な問題とされていますが、プラセンタはこれらの症状に良い影響を与えるとされています。美容のイメージが強いプラセンタに、どのような効果…続きを読む

世間で流行りの「断食」って健康にいいの?

ファスティング

最近、「断食」「ファスティング」という言葉をよく耳にします。 かといって、やみくもに食事を抜けばいいだけ、というのとは少し違うようです。 食事による健康法についての情報は、いまやネット上に溢れかえり、どれを信じて良いのかわかりません。 今回、お母様がプラセンタを愛用してくださっている埼玉の歯科医の先生に教えていただいた情報を記載します。 プラセンタの効果を上げるために、親子で3日間の断食に挑戦され…続きを読む