老化の予防には「腸の寿命」を延ばすことが大切!?

食べても太らない

老化の原因が、「肥満」「免疫機能の効率低下」「細胞老化」であることは、以前『アンチエイジングとは言うけれど、老化の原因ってそもそもなに?』 のコラムでもご紹介しました。 老化を予防するには、食生活の改善、運動習慣、社会参加が重要ですが、内臓寿命を意識することも忘れてはなりません。 今回は、プラセンタ特別講演会でも紹介された「腸の寿命」についてお伝えいたします。 重要なのは、水溶性食物繊維を摂ること…続きを読む

プラセンタと美白のメカニズムにはどんな関係性があるの?

美白

だんだん日差しが気になる季節になってきました。この季節になると、日焼けを心配する人も多いのではないでしょうか? 日焼け止めや日傘など、さまざまな対策法がありますが、プラセンタも有効な対策法のひとつです。 今回は、プラセンタと美白の関係性についてお届けします。 プラセンタには、美白にうれしい作用があります プラセンタには、「ストレス応答作用」があるといわれています。 ストレス応答とは、ストレスを受け…続きを読む

マーガリンに含まれる「トランス脂肪酸」が認知症の原因ってほんと?

トランス脂肪酸

「トランス脂肪酸」という言葉をご存じでしょうか? マーガリンなどに含まれている不飽和脂肪酸で、一定量を摂取するとLDLコレステロール(悪玉コレステロール)を増加させて、心臓疾患のリスクを高めるとされています。 さらに、現在治療薬がないといわれている認知症の原因のひとつとも考えられており、トランス脂肪酸は非常に注目されています。今回は、トランス脂肪酸と認知症についてお伝えします。 トランス脂肪酸は、…続きを読む

アンチエイジングとは言うけれど、老化の原因ってそもそもなに?

老化の原因

医療業界では、予防という観点で先制医療の重要性が話題にあがっています。 予防には、一次予防(健康な状態を維持する)、二次予防(疾患を早期発見する)、三次予防(病気が進行しないようにする)があります。 しかし、「どんなに頑張っても老化には逆らえない」と不安に感じている方も多いのではないでしょうか? 今回は、プラセンタ特別講演会でも紹介された「老化の原因」についてお伝えいたします。 老化の原因は、慢性…続きを読む

見た目年齢で差が出るのは、顔のどのパーツ?若く見える人との差は?

アンチエイジング

「見た目年齢」とは、実際の年齢ではなく、外見(顔つきや動作など)から推定された年齢のことです。 これは、自分以外の人間に、自分がどのように映っているかを表しています。 年を重ねるとともに「実年齢より、少しでも若く見られたい」という願望は強くなっていくものですが、なかなか思うようにいかず悩んでいる人も多いようです。 では、若く見える人と、老けて見える人との差はどこにあるのでしょうか? 今回は、プラセ…続きを読む

最先端の統合医療とは? 対症療法だけでは不十分!

統合医療

病気を治療したり症状を緩和させたりする方法には「対症療法」と「原因療法」というものがあり、多くの医療機関では、西洋医学に基づいた「対症療法」を中心に行ってきました。 しかし、近年では、「対症療法」だけで良いのか? と疑問視されています。 病気の箇所だけに着目するのではなく、心身全体を診る「原因療法」を中心とした相補・代替医療が重要という考えが広まりつつあり、「統合医療」に注目が集まっているのです。…続きを読む

チョコレートで便秘解消ができるってほんと?

チョコレート

みんな大好きチョコレート。 でも、ダイエット中は避けなくてはならないと思いがちな、チョコレート。 そんなチョコレートに、多くの健康効果があることをご存じでしょうか? 特に高濃度カカオのチョコレート(カカオ70%以上)には、「カカオプロテイン」や「カカオポリフェノール」が多く含まれているため、さまざまな健康効果が期待されています。 最近では、テレビ番組でその効果が紹介されるなど、チョコレートの持つ力…続きを読む

天寿を全うできる確率は何%? 人間は本来◯◯歳まで生きられる!

近年、少子高齢化が進み、日本の人口ピラミッドが歪んできているといいます。 本来、若い人が多く、高齢者が少ない人口ピラミッドが理想的なのですが、どんどん高齢者の割合が増えているのが今の日本です。 日本の人口の内訳は、高齢者(65歳以上)が多くを占めています。 2014年は高齢者が25.25%、2015年は26.26%で、1年間だけで1%増加しました。 このままのスピードで高齢化が進めば、高齢者の割合…続きを読む

最近話題の免疫療法! がんの治療法として注目されているってほんと?

がんの治療法として、一般的に行われているのは「外科治療(手術)」「化学療法(抗癌剤治療)」「放射線治療」といわれています。 しかし、これらの治療法に加えて「免疫療法」という治療法が注目されていることをご存じでしょうか? 最近では新聞やテレビなど、さまざまなメディアで免疫療法が取りあげられています。 今回は、プラセンタ特別講演会でも紹介された免疫療法についてお伝えいたします。 「免疫」を高めることで…続きを読む

「風邪薬で風邪が治る」わけではない?薬のメリットとデメリット

風邪

寒い日々がようやく終わり、暖かい春の風が心地よい季節となりました。 寒い冬には風邪をひいてしまった方も多かったのではないでしょうか?  頭痛、咳、鼻水……風邪の症状はさまざまです。 そんなつらい症状を緩和するために、当たり前のように薬は活用されています。 しかし、風邪薬は風邪に効いているのではないということをご存じでしょうか? 今回は、プラセンタ特別講演会でも紹介された風邪薬についてお伝えいたしま…続きを読む