次の時代の医療

医療の発達とともに、病気を抱えながら生きる人が増えています。
「統合医療」「免疫療法」「予防医学」など、新しい時代における医療のあり方が変わってきています。

情報を集め、自分で治療法を選択していくことによって、生活の質(QOL)も向上します。
薬だけに頼らない病気との闘い方、付き合い方を考えます。

がんやアルツハイマーの早期発見に繋がるかもしれない「エクソソーム」って?

がん早期発見

今までも、がん細胞についての研究が進められてきましたが、エクソソームについての研究が進んだのは比較的最近のことです。 コラム『がんの転移先は予測できるのだろうか?「エクソソーム」の影響って?』を読むと、エクソソームは悪い働きをするものだと感じた人もいるかもしれませんが、エクソソームの研究が進むことで良い成果も生まれつつあります。 今回は、プラセンタ特別講演会で紹介された「エクソソーム」の研究例をご…続きを読む

がんの転移先は予測できるのだろうか?「エクソソーム」の影響って?

がん転移予測

著名人の中にもがんと戦っている人がたくさん存在し、新聞やニュースでも大きく取り上げられるようになりました。 日本人の3人に1人ががんになり、2人に1人ががんで死ぬといわれる現在。 がんは進行が早いために治療が困難なうえ、転移する可能性もあるため、多くの人に恐怖感を与えています。 今回は、プラセンタ特別講演会で紹介された「がんの転移先」について「エクソソーム」の研究を交えてお伝えいたします。 医療界…続きを読む

認知症と糖尿病には深い関係があった!カギを握るのは血糖値

認知症

近年、「認知症」を患う人が増加しているといいます。 新聞やニュースでも大きく取り上げられており、認知症の予防法や症状の進行を食い止める方法を見つけるための研究が始まりつつあります。 アビストアでもコラム『マーガリンに含まれる「トランス脂肪酸」が認知症の原因ってほんと?』で、認知症について掲載しました。 今回は、プラセンタ特別講演会でも紹介された「認知症と糖尿病の関係性」についてお伝えいたします。 …続きを読む

五大がんの検診方法とは? がんが見つかったらどうするか

がんとの付き合い方

日本人の死因第1位ががんであるということもあり、多くの人ががんを意識するようになりました。 しかし、それでもがんが原因で亡くなる人は増加傾向にあるといいます。 がんを撲滅するには早期発見が重要とされており、プラセンタ特別講演会でも何度もテーマに取り上げてきました。 今回は、五大がん(胃がん、大腸がん、肺がん、乳がん、子宮頸がん)にフォーカスを当てて、それぞれの検診方法についてお伝えいたします。 そ…続きを読む

がん治療で注目されている「免疫チェックポイント阻害剤」とは?

免疫チェックポイント阻害剤

「免疫チェックポイント阻害剤」という言葉を聞いたことがありますか? がん細胞が免疫細胞からの攻撃を阻害しようとしたときに、対抗する蛋白(PD1)のことです。 PD1があればがん細胞をきちんと攻撃できるため、がん治療の研究において注目が集まっています。 今回は、プラセンタ特別講演会でも紹介された「免疫チェックポイント阻害剤」や「オプジーポ」についてお伝えいたします。 がん治療のカギを握るのは蛋白(P…続きを読む

ジェネリック医薬品とは? メリット・デメリットを考える

天秤にかける

「ジェネリック医薬品」という言葉をご存じでしょうか? 近年では、医療の現場でもよく耳にするようになりました。 しかし、ジェネリック医薬品とはそもそも何なのか、あまり理解していない人が多いのも事実。 今回は、プラセンタ特別講演会でも紹介された「ジェネリック医薬品」についてお伝えいたします。 新薬と同等と認められた低価格な薬 現在、医薬品業界は過渡期にさしかかっています。 その契機のひとつとなったのが…続きを読む

プラセンタは糖尿病の改善に役立つ?

糖尿病

生活習慣病の代表的なものとされる「糖尿病」。 甘いものを好んで食べる人や、暴飲暴食をしがちな人だけがなるというイメージがあるかもしれませんが、実はそれだけが原因ではありません。 実は、糖尿病にもいくつか種類があり、それによって原因も違っているのです。 若い人、痩せ型の人でもなる糖尿病がある! 糖尿病には、1型糖尿病、2型糖尿病があります。 1型は、子どもの頃から食事制限や注射が必要になり、遺伝要因…続きを読む

予防医学って? 未病の改善、健康維持の大切さ

不定愁訴

肩や腰が痛い。 頭痛持ちで、鎮痛剤が手放せない。 ぐっすり眠れなくてなんとなくだるい。 このような軽度の不調は、ほとんどすべての人が感じたことがあるのではないでしょうか。 なんとなく調子が悪い。けれど病院に行くほどではないし、病気でもないとされる状態を「未病」と呼びます。 それを病気にならないように、さらには健康な状態に戻るようにするという考え方が「予防医学」。 この「予防医学」をテーマに、弊社取…続きを読む

最先端の統合医療とは? 対症療法だけでは不十分!

統合医療

病気を治療したり症状を緩和させたりする方法には「対症療法」と「原因療法」というものがあり、多くの医療機関では、西洋医学に基づいた「対症療法」を中心に行ってきました。 しかし、近年では、「対症療法」だけで良いのか? と疑問視されています。 病気の箇所だけに着目するのではなく、心身全体を診る「原因療法」を中心とした相補・代替医療が重要という考えが広まりつつあり、「統合医療」に注目が集まっているのです。…続きを読む

チョコレートで便秘解消ができるってほんと?

チョコレート

みんな大好きチョコレート。 でも、ダイエット中は避けなくてはならないと思いがちな、チョコレート。 そんなチョコレートに、多くの健康効果があることをご存じでしょうか? 特に高濃度カカオのチョコレート(カカオ70%以上)には、「カカオプロテイン」や「カカオポリフェノール」が多く含まれているため、さまざまな健康効果が期待されています。 最近では、テレビ番組でその効果が紹介されるなど、チョコレートの持つ力…続きを読む