2015年 10月 の投稿一覧

死亡原因1位! がんになる仕組みを知って予防しよう

がん予防

日本人の死亡原因1位とされている「がん(悪性新生物)」。 免疫力が落ちる高齢者ほど発症しやすいため、少子高齢化が進めばがんになる人が増え、がんで死亡する人もますます増加すると懸念されています。 健康寿命を全うするためには、がんにならないことが大切です。今回は、「がん」が発生するまでの流れを説明させていただきます。 「がん」になるまで がんは遺伝子のエラーが蓄積したものとされていますが、それはステー…続きを読む

頭痛、肩こりの原因はストレートネックかも?

ストレートネック

近年、「ストレートネック」という首の骨が真っ直ぐな状態の人が増加しているといいます。 ストレートネックになると、頭痛や肩こりなどの症状があらわれ、重症の場合は失神することもあるため深刻な問題です。 こちらでは、自分自身がストレートネックかを判断できる簡易チェック法をご紹介します。以下の項目に自分がいくつ該当するか数えてみてください。 ストレートネック簡易チェック法 質問項目(「はい」の数をかぞえて…続きを読む

癌(がん)の撲滅に向けて【団克昭プラセンタ研究レポート16】

がん治療

受講テーマ『病気にならない体づくり』 慶應義塾大学 医学部 漢方医学センター 団 克昭博士特別講演会 受講場所:新大阪ワシントンホテルプラザ 受講期間:平成27年10月7日(13:00から15:00) 癌(がん)の撲滅に向けて 厚生労働省のホームページによると、日本人の主要死因別死亡者数の第1位は「癌(がん)(悪性新生物)」とされています。さらに、その他の疾患も含めると、病気で命を落とす人が多いと…続きを読む

プラセンタサプリメントに向いている原料は豚、馬、羊のうちどれ?

豚プラセンタ

プラセンタ(placenta)は日本語で「胎盤(たいばん)」という意味で、プラセンタ製品の原料には、主に豚・馬・羊・ヒトの胎盤が使われています。それに加えて植物由来のものも製品化されています。 さまざまな動植物の胎盤がある中で、どうしてアビストアのプラセンタ製品は「豚プラセンタ」を使用しているのか? 今回は、その理由についてお伝えいたします。 A.人間の細胞との相性が良く、完全無菌状態での飼育が可…続きを読む